2007年06月12日

えきそば

以前から記事にしようと思いながら電車に乗ることが無かったんでほったらかしにしていた姫路駅の「えきそば」やっと登場です。
最近のB級グルメブームに乗ってマスコミやネットで紹介されることも多くなったんでご存知の方もおいでだと思いますが「そば」と名乗ってはいるものの和風出汁に中華麺と言う変り種です。(「えきそば」の起源についてこちらを参照して下さい)

    えきそば.jpg
写真は「てんぷら」が載ってますが「きつね」もあります。どちらも330円。味については「美味くもないが格別まずいというほどでもない」と言うところでしょうか。しかもこの衣にアミエビが少しだけ入った「てんぷら」、美味しいかき揚げの条件「からり、さっくり」とは対極にある「べっっちゃり、ぼったり」です(笑)。ま、それが郷愁を誘うといえばそういえなくもないですが。

駅構内では山陽本線上下、新幹線、播但線、の4箇所で販売されてますが駅南口、小溝筋にも販売店舗があるほか「まねき」の弁当販売所や市内の一部のスーパーでお土産用パックも販売されてます。

実は私が通ってた高校の学食もこの「中華麺に和風だし」の「そば」でした。私は通学には私鉄を使ってたんで「えきそば」よりこちらの方に思い出があります。

JR姫路駅は高架化のため工事が行われ山陽本線の店も新しくなり昔のちょっとうらぶれた感じがなくなってしまったのは残念です(笑)。

    えきそば山陽.jpg

昔の雰囲気が味わいたければ播但線線ホームの店舗にどうぞ。
ただしこちらも来年には高架化になりますのでお早めに。

    えきそば播但.jpg

あ、そうそう、毎日14時から17時はサービスタイムでえきそばが250円で食べられます。私はもちろんこの時間に行きました(笑)。
9月まで限定の「ひやしえきそば」についてはこちらで。
posted by かわちゃん at 17:13| Comment(2) | TrackBack(1) | 姫路名物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうかあ〜!タイムサービスがあったや。
しらんかったな〜

Posted by 高蔵のねずみ at 2007年06月12日 22:00
ま、サービスタイムの値段が妥当なような気がします。
Posted by ひめやん at 2007年06月13日 07:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

姫路名物 JR姫路駅の”えきそば”
Excerpt: 昨日は姫路名物の「えきそば」を食べに姫路へ行って来ました。 「えきそば」はJR姫路駅ホームのまねき食品が経営する立ち食いそば屋で食べることができるそばなのですが、他の”駅そば”とどこが違うのか、そ..
Weblog: 極もん底値ブログ
Tracked: 2007-07-14 01:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。